スムーズなゴルフスイングにもポイントがあることを理解しましょう

サイトマップ

トップバナー

ゴルフスイングのポイント

ゴルフスイングの基本的なポイント

ゴルフを始めたばかりの初心者の方は、ゴルフスイングがなかなか上達しないと悩んでいることだとおもいます。始めたばかりなので、基本を覚えられていると思います。ゴルフスイングの基本的なポイントについてご紹介いたします。注意しなければならないのは、全ての人が同様の事を言っている訳ではないということです。

背筋をまっすぐに伸ばす

ある人が進めている方法が効果のないものだと否定されていることもあり、ゴルフのトレーナーの数だけゴルフスイングの理論が存在するといっても過言ではないのです。一般的には多くの方が納得するであろうと思えるポイントをあげてみたいと思います。

まず、アドレスには姿勢が大切で、背筋をまっすぐに伸ばす必要があります。テイクバックは手首を使用せずに行います。両腕と肩の三角形を維持した状態でクラブを後ろにひく必要があります。スイングを始め終わるまで、尾骨の位置と角度が変わらないようにしなければなりません。

練習ポイント

ポイントをしっかり

ダウンスイングでは左足の踏込からが大切になります。グリップは必要以上に力を入れずに、初めから最後まで軟らかい状態を保つ必要があります。初心者では、余計な力を加えてしまうので、スライスになってしまう可能性が高くなります。基本のポイントを押さえておくことが出来れば、後は自分のスイングにしましょう。

自分がスムーズに打てる方法 ポイント

ゴルフスイングは理論だけで上達する訳ではありません。ポイントを押さ えながら自分がスムーズに打てる方法を考えなければなりません。プロゴルファーのスイング を真似しても上達しないのは、あなたの体や、体力に適したスイングの方法ではないからなのです。 プロのスイングはあくまで参考用にするべきで、マネしても自分に合わない事が多いのです。

初心者のゴルフスイングの基礎的知識